プロ同様!ポリッシャーで車を磨く本格的カーコーティングの方法を教えます!
 ポリッシャーを使ってランボルギーニカウンタックのリアウイングをウールバフで磨いていますポリッシャーを使ってアルファロメオ156のフロントバンパーを極細目のバフで磨いていますポリッシャーを使ってポルシェカレラのボンネットを極細目のウレタンバフで磨いていますポリッシャーを使ってサリーンのフロントフェンダーを極細目のウレタンバフで磨いていますポリッシャーを使ってランチアデルタのボンネットを極細目のウレタンバフで磨いています
TOPページ車のボディコーティングの方法車のホイールコーティングの方法車のウインドウガラスの撥水コーティングの方法車のモールコーティングの方法
車の傷やシミ、汚れを取る方法車のプラスチックの傷を消す方法ポリッシャーを使いこなす方法バフやコンパウンドを選ぶ方法傷がつきづらい洗車方法 |
車のルームクリーニングの方法プロ同様!本格的カーコーティングの方法車磨きのお得な情報サイトマップ

あなたにも出来る!
   ポリッシャーで車を磨く!
       ”劇的ビフォーアフター”


車磨きのプロが教える
    素人でも出来るカーコーティングの方法


あなたはポリッシャーで車を磨く事に興味がありますか?


     プロ並みの仕上がりを求めなければポリッシャーでの車磨きは簡単です ※すべての写真にマウスポインタを置くと説明が表示されます

 『大変そう・・・』
 『ポリッシャーで車を磨くのはプロだけ・・・』
 『お金が掛かりそう・・・』

こう思っていませんか?
なぜでしょうか?

それは自分でやった事が無いからです。
 『TVや雑誌、インターネットで見た事がある』
 『人がやっているのを見た事がある』

見ただけでは判らないと思いますし
やってみなければその良し悪しは判らないと思います。

あなたもポリッシャーでの車磨きに
チャレンジしてみませんか?


  ポリッシャーでシルバーを磨くのはあまり難しくありません  ポリッシャーでソリッドの赤を磨くとくすんだ色が蘇ります  ポリッシャーで黒を磨くのは難易度が高いです

あなたにポリッシャーで車を磨く仕上がりの素晴らしさとボディコーティングのノウハウをお教えします。


ボディコーティングに関してはご存知とは思いますが車の塗装面についた小傷や汚れをポリッシャーと
呼ばれる機械で研磨し鏡面(鏡のように物が映る事)仕上げをした後にボディコーティング剤を塗り、
ワックス不要としているものです。

塗装面を鏡のようにすることは新車時の状態に限りなく近づけるという事でワックス等を何も塗らなくても
それだけで輝きが蘇ります。

これが『磨き』の醍醐味です。

2年間何も手入れをしないとこうなります
Before
幸い傷は殆どなかったので汚れを取るだけで済みました
After


ところで、我々がポリッシャーを使う理由は何だと思いますか?
                   
答えは「綺麗に、均一に、短時間で仕上がるから」です。

車の状態によっては劇的に変わりますし、手作業で行うより段違いの輝きが出ます。

  奥が磨く前、手前が磨いた後のBMWのボンネットです、ポリッシャーで磨く事で色が鮮やかに蘇ります ポリッシャーで黒を磨くと差が歴然となります

こんなに良いものなのに皆さんは何故お使いにならないのでしょうか?
電動のこぎり、電動インパクトドライバー・・・みな便利で綺麗に仕上がりますよね。

恐らく冒頭の部分がネックになっているのではないでしょうか?
まずはその疑問にお答えしましょう。

1つ目の疑問、『大変そう』ですがワックス掛けるのと比較してみると車を磨いてコーティングするのは
年に1、2回です。確かにその1回だけは大変ですが一方のワックスは月に1回掛けるとすると年12回
となります。果たしてどちらが大変でしょうか?

2つ目の疑問、『ポリッシャーで車を磨くのはプロだけ』ですが
これは全くの勘違いで
 『ポリッシャーの使い方が難しいと思っているだけ』
だと思います。
ポリッシャーの扱いに慣れるのは人によって様々ですが早い人なら数十分でそのコツを掴んでしまいます。
初めて自転車に乗れた時の感覚と同じで一度コツを掴んでしまえば後は楽に出来ます。

難しいのはどんな車でも完璧に、それも決められた時間内に仕上げなければならない事であり
これに関してはキャリアを積まないと出来ません。

3つ目の疑問、『お金が掛かりそう』ですがこれもコーティングショップと比較してみると

 ●ボディコーティング(コーティングショップ施工)
  ¥40,000〜¥60,000(中型車)年1回
 ●ボディコーティング(ポリッシャーを使って自分で)
  ¥40,000〜¥45,000(ポリッシャー、コンパウンド、コーティング剤、他)

ご自分でボディコーティングをやられる場合、ポリッシャーやバフは一度購入すれば2回目以降は
コンパウンドの金額(¥3,000〜¥5,000)だけで済みます。

それぞれ内容やグレードによっては金額は変わりますが大体このようなものです。

いろいろお話をしましたがポリッシャーを使えば
 ボディに付いた汚れやシミをムラにならずに消す事が出来ます。
 色あせたり艶の無くなった塗装を新車の状態に近づける事が出来ます。
 擦り傷や小傷を手作業とは段違いに消す事が出来ます。
 塗装後の塗装面を磨いて艶を出す事が出来ます。

更には!
 磨いた後にボディコーティングをすればワックスがけの手間が不要です。
 お好きな市販のボディコーティング剤を使えます。(お薦めはガラス系)
 ボディコーティング剤が汚れを付きにくくするため手入れが楽になります。
 ガラス系のボディコーティング剤を塗ればキズがつきにくくなります。
 ざらつきの元になる鉄粉やシミをつきにくくします。
 プラスチック製のヘッドライトやリアガーニッシュなども磨けます。



  ポリッシャーでパールホワイト磨くと深みのある艶が出ます ポリッシャーでクリームや黄色を磨くとくすみが取れて色がはっきりします ポリッシャーでブルーメタリックを磨くと色が一層際立ちます

如何でしょうか?
これまでのご説明であなたがポリッシャーで車を磨く事に興味を持たれたならこのような商品をご紹介します。

タイトルは

「プロが伝授する
    カーコーティングのノウハウ」

カーコーティング業界初の施工方法の解説付DVDです!
   
このような方に最適です!

 
愛車をビカビカにしたい方
  2台以上の車をお持ちで車のお手入れの費用がかさんでいる方
  小傷や汚れでボディの塗装がくたびれている車をお持ちの方
  良く車を買い換える方(特に中古車を買われる方)
  プロの裏ワザや車磨きのテクニックをご覧になりたい方

 更にDVDとテキストの内容は?      

◆DVD
 ・1時間にもわたる実際の施工のプロセスを収録。
 ・車磨きのプロがノウハウとテクニックを披露。 
 ・レクチャーによる施工ポイントの説明。

◆CD(テキスト) ※PDFとなっています
 ・50ページにも及ぶフルカラーでの解説
 ・DVDでのレクチャー以外のポイントを記載。
 ・DVDから抜き出した映像の写真を入れてあるためどの部分の説明なのかが判りやすくなっています。

【内容】 注)写真はイメージも含まれます、なおノウハウはこちらからの提供です。
●コーティングを行うにあたっての必要な機材、溶剤、材料の説明
 ・最低限必要なものは何か?
 ・使い方はどのようにするのか?
 ・機材、溶剤、材料の使い方とは?
 ・それぞれ金額はどの位掛かるのか?
  使いやすいシングルポリッシャー 下処理に使用する用品

●準備段階としてのボディからタイヤの洗い方、洗車後のチェック作業までを解説
 ・ホイールに付いたしつこいブレーキダストの落とすには?
 ・厄介な鉄粉除去の方法とは?
 ・小傷を付けない洗車方法とは?
 ・ホイールコーティングが出来るレベルのホイールの洗い方とは?
  ホイールの洗い方にもポイントがあります 鉄粉除去剤でも取れない鉄粉は? このような水弾きにするには? 

●ポリッシャーでの磨き作業を行うまでにする工程を順を追って解説。
 ・以外と気が付かないところの汚れの取り方とは?
 ・ここが綺麗になると査定があがるポイントとは?
 ・ボディに小傷を付けない鉄粉除去のやり方とは?
 ・内側も磨くと車がいっそう惹きたつワザとは?
  ネンドの掛け方にもコツがあります ポリッシャーで磨けない部分の作業方法はどうするか?

●ポリッシャーを使っての車磨きの工程を追って解説。
 ・最低限知っておきたい磨きのポイントとは?
 ・ボディをポリッシャーで磨くコツとは?
 ・車磨きの基本とは?
 ・鏡面仕上のポイントとは?
  マスキングにもこつがあります ポリッシャーは磨く場所によって磨き方が違います ポリッシャーの動かし方がポイントです

●ボディコーティング剤の塗布、拭き上げ、最終チェックまでを解説
 ・コーティング剤を塗布する時に気をつける事とは?
 ・仕上の際に見逃してはいけないチェックポイントとは?
 ・コーティング剤の効果とは?
 ・親水性と撥水性の違いとは?
 ボディコーティング剤によって施工方法は異なります 撥水性ボディコーティング剤の効果 親水性コーティング剤の効果

※この商品をお買い上げになった方の感想は「お客様の声」のページをご覧下さい。
  また、合わせてご質問を纏めた「良くある質問」ページも参考にして下さい。

以上ご紹介したノウハウを盛り込んで

 特別価格でご提供させて頂きます。 

更に! 今回はポリッシャーをお持ちでない方のためにポリッシャーとバフとコンパウンド、
そしてこのDVDをセットにしたものや更にガラス系のボディコーティング剤もセットにした
ものも販売しています。

  

ちなみにこのポリッシャーセットの価格は
  ボディコーティングの施工を業者に依頼した時の1/4以下の金額!
  ご自身や家族で2台以上お持ちであれば更にお得!
  数年程度では陳腐化しないノウハウ
  車を磨くと言うノウハウなので車を買い換えても買い換える必要がない!

以上を考えれば

  破格の値段

であると申し上げておきます。

いかがでしょうか?
興味をもたれましたら商品の価格とご注文は姉妹サイト
  プロユースのカー用品を提供する『カーブレイク!』
でお買い求め頂く事が出来ます。

なお同サイトではプロ用の商品を多数扱っておりますのでぜひ一度ご覧下さい車フリークの憩いのサイト『カーブレイク!』特選ショップへリンクします

追伸、
文中にありますようにポリッシャーを合わせた他には例を見ないセットもご用意して
ありますのでこの機会にぜひご検討下さい。

Google
 

Copyright (C)2006-2008 Ykat.All Rights Reserved.